公文式茗荷谷教室ってどんな塾?公文式茗荷谷教室の特徴と評判

こんにちは、武田塾茗荷谷校です。
くもんに、いくもん♪でお馴染みの、公文式(くもん)をご紹介します。

公文式(くもん)茗荷谷教室の基本情報

住所

〒112-0002
東京都文京区小石川5丁目3-7 小石川ロイヤル3ビル2F

アクセス

東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅

電話番号

月・木教室 080-2546-6693 
火・金教室 090-9117-5421

対象学年

幼児(3歳〜)、小学生、中学生、高校生

公文式(くもん)の特徴

公文式(くもん) とは

解き方を教わるのではなく、自分の力で教材の問題を解く学習法で、「やればできる」という自己肯定感を育み、未知の領域にも、自分から挑戦する力を培う。

公文式は、一人ひとりの「可能性の追求」を目指す教育です。

現在の年齢や学年に関係なく、一人ひとりの能力に応じたところから始め、「自分でできた!」「100点が取れた!」「学習が楽しい!」「次に進みたい!」という喜びを通して、学ぶ楽しさを育み、自分の力で学力を高めていく基礎を作ります。

少しずつ難度を上げながら、高い学力と自分で学ぶ力を着実に身につけるために「ちょうどの学習」を追求しています。

「ちょうどの学習」は、「自分の能力の範囲でできる問題だけに取り組む学習」の段階だけではありません。

学力の向上に合わせて、少しずつ難易度の高い教材にチャレンジさせていきます。

「ちょうどの学習」を続けることで子ども達は自分の頭で考えて問題を解き、つまずいたところもヒントや例題を見て答えを導き出し「自分で学ぶ力(自学自習力)」を養っていきます。

自学自習力によって、学年を越えて高い段階・課題に自力で進んでいくようになります。

公文式(くもん) 茗荷谷教室の口コミ評判

約1年間通って勉強するクセはついたと思います。入園前の幼児ですが鉛筆の握り方や線の引き方、言葉を覚えるのは早かったと思います。
公文の特徴は繰り返し学習だと思います。うちの子にはあっていたと思います。

生徒に合わせたカリキュラムが組まれていて取り組みやすいと感じた。

国語と算数を学んでます。算数だけとか、英語だけ勉強してる子もいる。1教科30分。間違えたら都度なおされて少し遅れることもあり。うちは2教科なので60分授業。終わる頃、先生から電話に着信があるので迎えにいきやすい。

※これらの口コミは全て、塾ナビからの引用です。

まとめ

公文式の特徴は「ちょうどの学習」です。

楽にできるレベルから、「やればできる」という自己肯定感を上げ、勉強習慣を身に着けていきます。

学年を越えてどんどん高い段階・課題に自力で進んでいくことができるので、学ぶ楽しさやできる喜びを育みながら学力を高め、一人ひとりの能力を最大限に伸ばします。

今回公文式(くもん)を紹介させていた武田塾はどういう塾なのか。紹介させて頂きます!

武田塾とは?

武田塾は”受験”を専門とする個別指導塾です。茗荷谷校では、中学受験をされる小学生から、大学受験をされる高校生・既卒生までが対象です。

ライブ授業や映像授業と違い、自分の分からないところだけを重点的に指導することができるので、授業形式の塾・予備校に通う生徒と比べて効率的に、かつ速く必要な知識を身につけることが可能です。

少しでも興味を持った方、それでもまだ疑いが捨てきれない方、ぜひ一度武田塾の無料受験相談にいらしてください。

無料受験相談とは

受験相談・山火

受験相談では

  • あなたのための奇跡の逆転合格カリキュラム
  • 1週間で英単語を1000個覚える方法
  • 合格までやるべきすべてのこと

などについてお話しさせていただきます

受験相談についての詳細はこちら

「絶対に志望校に合格したい」という気持ちがあれば、

今の成績や高校のレベルは関係ありません。

「模試でE判定だけど合格できるかな?」

「受験勉強って何から始めれば良いの?」

「勉強してるのに成績が上がらない・・・」

とお悩みなら武田塾の無料受験相談にお越しください。

あなたが志望校に合格できるよう全力でサポートさせていただきます。

無料受験相談