桜の聖母学院高等学校の基本情報

住所

福島県福島市野田町七丁目11番1号

交通アクセス

曽根田駅 徒歩18分
福島駅 徒歩20分

HP

http://www.ssg.ac.jp/ckfiles/

学校について

ミッションステートメント(桜の聖母学院の教育理念)

コングレガシオン・ド・ノートルダムの学校は、1658年に始まる教育の歴史をもち、子どもたちが生きる意味を見出し、強い意志・勇気・愛をもって、社会の変革に寄与できる誠実で品位ある人に育て、世に送り出そうとしている。
すべての教育活動は、子どもたちが自分に与えられた使命に気づき、自己実現をはかり、未来を拓いていく力を育てることを目指している。

  1. イエス・キリストの愛に学ぶ
  2. 卓越した学問の研究を目指す
  3. 神・他者・自分・自然と対話する心を育む
  4. 義と平和の実現のために働く人に育てる

建学の精神

桜の聖母学院(幼稚園・小学校・中学校・高等学校・短期大学・生涯学習センター)は、コングレガシオン・ド・ノートルダム修道会に源をもつカトリック学校です。 カトリックの精神に根ざした人間観、世界観に基づき、知的、倫理的見識を養い、豊かな心と教養を培い、「愛」と「奉仕」に生きる良き社会人を育成することを目的としています。

校訓

高雅:神と人へのひろい愛の心をもち、強い意志と洗練された知性をそなえた 品位ある女性となるようつとめよう。
節操:真摯思慮深さを身につけ、自分と他者に常に、誠実であるようつとめよう。
真摯:労を惜しまず、常に最善をつくすことにより、自らの人格形成と他者への奉仕につとめよう。

合格実績 2019年度

国公立大学

9名。

私立大学

延べ80名。そのうち、上智大学5名、明治大学3名、青山学院大学1名、立教大学1名、中央大学3名、法政大学1名。