茨城県立多賀高等学校の基本情報と入試について

住所

茨城県日立市鮎川町3丁目9-1

交通アクセス

JR常陸多賀駅 徒歩25分 (自転車約15分)

HP

http://www.taga-h.ibk.ed.jp/

学校について

・校訓

最善を尽くして颯爽たれ

・校是
師弟同行・文武不岐

・目指す学校像
(1) 校訓「最善を尽くして颯爽たれ」及び校是「師弟同行・文武不岐」の精神に則り,「知・徳・体」の調和のとれたたくましい「人間力」を育む学校
(2) 授業を中心に,生徒一人一人の可能性の開発に努め,進路希望の着実な実現をサポートする学校
(3) 特別活動を中心に,よりよい社会づくりに貢献しようとする「市民性」を培うことにより,地域や保護者から信頼される学校

卒業生進路

平成31年度卒業生進路
四年制大学 100名(うち一般受験者率は20~30%程度)
短期大学 13名
専門学校 94名
就職 21名

合格実績 平成30年度卒業生進路

国公立大学

5名(うち1名既卒生)
(茨城大学、福島大学、前橋工科大学、山梨大学)

私立大学

日東駒専 3名
茨城キリスト教大学 36名
常磐大学 14名

高校入試について

令和2年度入学者選抜実績

受験者数 278名
特色 27名
一般 251名

合格者数 240名
特色 26名
一般 214名

倍率
特色 1.04倍
一般 1.17倍

多賀高生へのおすすめ勉強法

大学受験を考える場合、学校の一般受験者の割合が20~30%程度であることに注意しましょう。基本的には定期テストや課題の提出を通して、きちんとルールを守り高い評定を維持することが多賀高校における大学進学へつながってくるでしょう。

一般受験を早い段階から意識して学習に取り組む場合は、学校の課題以外にどれだけ自学の時間を取れるかが重要となってきます。学年トップ層が日東駒専や茨城大学などの大学進学を目指せるレベルになってきますので、これらを目標とする場合はひとつの目安として考えてみるのもいいかと思います。

数学I・A 基礎問題精講

この参考書の内容をきちんと理解してしっかりやり切れると、日東駒専レベルの入試問題にも対応できてくるようになります。興味がある人は取り組んでみましょう。
※いきなりこの参考書の内容に入るのが難しい場合は、「数学ⅠA 入門問題精講」を最初に使用しましょう。

肘井学の ゼロから英文法が面白いほどわかる本

大学受験に向けて英語を学ぶ上で一番最初に読んでほしい一冊です。
定期テストなどに向けて、短期集中で勉強をする場合に文法知識の理解が浅くなっている場合があるので、そういった勉強になっていないかどうかを確認するうえでもこちらを役立てるようにしてみて下さい。

※他の科目のおススメ参考書や、具体的な勉強方法などが知りたい方は、お気軽に武田塾日立校へお問い合わせください。