茨城県立水戸第一高等学校・水戸第一高等学校附属中学校の基本情報と入試情報

住所

茨城県水戸市三の丸3-10-1

交通アクセス

JR常磐線・水戸駅北口より1km

HP

http://www.mito1-h.ibk.ed.jp/

学校について

教育理念

校是「至誠一貫」「堅思力行」

未来を切り開く想像力を育みながら、予測困難な社会の変化に対応できる教育を実践する学校

 教育方針

一貫して,真理を愛する「学問第一」の伝統と生徒の「自主自立」の精神を重んじた自由な校風を特色とする。

授業を中心に新鮮で生き生きとした学習活動が展開されているほか,教科外活動も極めて活発に行われている。中でも「学苑祭」と「歩く会」は伝統的な二大行事であり,生徒の自主的な委員会活動により企画・運営がなされる。この他,多くの生徒が多種多様な委員会活動が部活動に積極的に参加しており,「何事も自分たちの手でやろう」とする精神が根付いている。

合格実績 令和2年度(現役のみ)

国公立大学

162名。そのうち、旧帝大37名、医学部医学科11名。

私立大学

延べ417名。そのうち、早慶上理61名、GMARCH131名、関関同立7名、医学部医学科2名。

中学入試について

令和3年度に附属中学校を新設

募集定員

80名(男女各40名)

2020年度入試

出願期間:令和2年12月1日(火)~12月3日(木)※期間内必着
適性検査日:1月9日(土)
合格発表:1月20日(水)

適性検査の内容

・適性検査Ⅰ(45分):小学校で学習した内容をもとに思考力、判断力及び課題を発見し解決する力などを見る

・適性検査Ⅱ(45分):文章や資料を基に読解力、分析力及び自分の考えを表現する力などを見る

・面接(20分):5人程度を1グループとした集団面接。学習意欲や6年間一貫の学校生活への適性などを見る

高校入試について

入試日

2021年3月3日(水)

合格発表日

2021年3月12日(木)

入試内容

共通選抜:学力試験(英数国社理)

募集人数

普通科 320人 

2019年 入試倍率

一般選抜:1.43倍