ビデオコミュニケーションツールを使用した個別指導について【新型コロナウイルスによる緊急事態宣言発令後の対応】

映像コミュニケーションツールを使用した個別指導

武田塾、水戸校・日立校・土浦校・つくば校・守谷校・福島校・郡山校・いわき校・松戸校・茗荷谷校では、映像コミュニケーションツール用いて個別指導を行います。

非常事態宣言が発令されて、外出禁止・自宅待機になっても武田塾の上記校舎では、非常事態宣言発令後も継続して勉強を続けることができます。

いまこの1ヶ月に勉強するかどうかで、来年春の結果を左右すると言っても過言ではないでしょう!

例年より、今年は現役生の出だしが遅いかつ、高校も授業がないので勉強していない子が多いです。そのため、いま勉強した生徒は大きなアドバンテージができることは間違いありません。しっかりGW明けまで勉強していきましょう!

武田塾の自学自習のシステムは、家での学習に向いた勉強法です!

映像コミュニケーションツールを用いた個別指導の様子

担当講師の様子
受講生徒の様子

確認テストについて

確認テストも自宅で受験していただき、それをWebツールを使い、講師と共有し、それをみながら個別指導を実施させていただきます。

緊急事態宣言の発令中でも、平時と変わらず勉強を進めていただけます。

このGW明けまでの期間に効率的に受験勉強を進めることができるかどうかで、来春の大学入試に大きな影響を与えることは間違いありませんので、集中して勉強できる期間にしっかりと他の生徒との差を広げましょう。